タイからモダンエスニックな雑貨たちの情報。
バンコク店、日本人スタッフのブログです!
プロフィール

ソップモエ

Author:ソップモエ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アンティークショップとの共同展示会
先週は初めての試みでアンティークショップと共同で展示会をしてきました。
場所はNICHADA THANIと言って、アメリカ系のインター校であるISBがある大きなMoo Baan.

そこのショッピングモールの1画を借りて、アンティークショップのテーブルやいすとオブジェクト、それと古い木を利用したモダン家具のセッティングにSopMoeiArtsのランナー、バスケットやクッションを並べての展示会でした。

日頃の店での展示にくらべて、より実際のお宅での利用に近い雰囲気がつくれて好評でした。

DSCN5440.jpg

DSCN5435.jpg

DSCN5443.jpg

DSCN5437.jpg
スポンサーサイト
[2017/05/22 09:33] | セール・イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0)
クッション入荷♪
落ち着いた雰囲気の大きめなクッションが入荷しましたよ。
ベトナム・ジャライ族(※)に伝わる布のデザインをモチーフとして、ソップモエアーツの織り子さんが手織りしたものです。
※ベトナムの中部高原付近に住む少数民族だそうです。


FullSizeRender_201705150032284d6.jpg
白・黒・グレー。中綿込みで1600バーツです。
下に敷いてあるランナーもステキですよね!こちらのランナーは特別に作ったもので1枚限定ですのでお見逃しなく‼︎


FullSizeRender copy
こちらはダークブルーの織物の一部に刺繍を施してあります。
手間がかかっていますね〜。
こちらは中綿込みで1900バーツです。


FullSizeRender copy 2
[2017/05/15 00:50] | 布製品全般 | トラックバック(0) | コメント(0)
スプーンセット再入荷のお知らせ♪

ソップモエアーツの人気商品の一つであるこちらのスプーンセット&フォークセット
DSC_0726_convert_20170507003328.jpg

長い間お品切れしておりましたスプーンセットが入荷しました!


こちらのスプーンとフォークは刃物で有名なアユタヤ産。錆びにくいステンレス製です。
ボックスにはソップモエアーツの布が丁寧に貼られ、
私はこちらのボックスを選ぶのも楽しみのひとつだったりもします。


旅のお土産や大切な方へのプレゼントにもいかがでしょうか?

品切れ中もお問い合わせが多かったこちらの商品、ぜひお早めにご覧下さいませ。
[2017/05/07 00:28] | 雑貨 | トラックバック(0) | コメント(0)
山猫のなぞ
ソップモエアーツのロゴには猫がいます。この猫、何だろう?と思った方もおられるのではないでしょうか。

20170427_233340_resized.jpg

そう、この猫です。
この猫はアジア一帯山岳地帯に分布生息するクロヒョウ、英語で言うPantherがモチーフとなっています。

panther-06.jpg
こういう動物です。
このクロヒョウは、ポー・カレン族を含む地域一帯の山岳民族から、ワイルド・キャット(山猫、タムニャ・ミー)と呼ばれています。
獲物狩りの時の敏捷さと激しさから、地元の人々はクロヒョウを、勇敢さと俊敏性の象徴と考えていて、地域の大切な生き物とされています。
これはお店に飾ってあるフレームですが、そこに地域の自然を表した山や川と一緒に描かれていることで良く分かります。
店のロゴの猫はこの中から生まれました。

20170426_120253_resized_1.jpg

実はこのデザインはポーカレン族男性の伝統的刺青のパターンです。、結婚を間近に控えた男性が、クロヒョウにあやかり、勇敢さと俊敏性(素早い判断力など)を身に着けるべく、この入れ墨を、腰から腿周りに入れるのです。

20170426_115657_resized.jpg

なるほどー、私もソップモエアーツでボランティアしているということであやかれるでしょうか。
次回お店に来られた際は、ぜひこのプリントも見ていってくださいね。

テーマ:ナチュラル・シンプル大好き! - ジャンル:ファッション・ブランド

[2017/04/29 02:02] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
織物は面白い

3月27日のブログでご紹介した「天然染料で染められたヘンプの織物」のバッグ。モデル、色合いともいろいろ入荷しています。

DSCN5374.jpg

そしてこちらはナチュラルなヘンプ素材で織った布の残りで作っためがねケース。

DSCN5376.jpg

なのですが、さて、この左端の布はちょっとヘンプと違うような、、、、なんだかコールテンっぽい??
実はこれ、細い糸と太い糸を交互に入れてうねをつけて織った厚手のコットンの布を、ストーンウオッシュした結果できた布なんです。もちろん元の布はSopMoeiの村で織った手織りの布です。
その布でバッグをつくると、、、、、こんな感じ! 左が紺色、右は黒のバージョンです。

DSCN5378.jpg DSCN5381 (2)

SopMoeiArtsでは絶えず、新しい布を生み出そうと頑張っています。応援してくださいね!
[2017/04/24 01:17] | バッグ・ポーチ・皮小物 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>