タイからモダンエスニックな雑貨たちの情報。
バンコク店、日本人スタッフのブログです!
プロフィール

ソップモエ

Author:ソップモエ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ちょっと奇抜な色合いのクッション!
ちょっとこれまでにない色合いのクッションが入荷しました。
あまり普段組み合わせない色の取り合わせです。
でも、楽しそうですよね!

DSCN6089 (2)

DSCN6087 (3)

実はこれ、15年以上前にタイクラフトセールに参加していた時代に製作していた強い色合いのクッション生地なんです。
11月1日からスタートした「ファブリックフェア」の準備にあたって、眠っていた昔の布を掘り起こした時に出てきたのです。
どうですか? 近年のSopMoeiArtsの押さえた色合いの布とくらべて、かえって斬新な感じがしませんか?

好評開催中のファブリックfフェア - 11月25日土曜日までです!
スポンサーサイト
[2017/11/09 16:23] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
手織り布の小物はいかがですか?
存在感のあるインテリアやバッグを多く扱っているソップモエアーツですが、小物もいろいろあります。
以前から手織り布を使った手鏡やメガネケース、コインケース、アルバムカバーなどがありましたが、素敵なヘアアクセサリーが入荷したのでご紹介します。

IMG_4412よこ


ヘアゴムとバレッタ、実際にスタッフが使ってみました。 

IMG_4416よこIMG_4415よこ


いかがですか?これ、ボランティアスタッフの手作りなんです。
ひとつひとつ丁寧に作られています。
髪の毛をまとめる機会の多いバンコクでは大活躍間違いなしです!
ちょっとしたお礼やお土産にもいいですね。
いろいろな柄がありますので、ぜひ、お店にのぞきにいらしてください。


*ソップモエアーツバンコク店では、インスタグラムもはじめました。
アカウント名はsopmoeiartsbkk です。
ソップモエアーツの商品を使っている写真や、ソップモエアーツの手織り布で作った作品などありましたら、ぜひ、
#ソップモエアーツ
で投稿してくださいね!お待ちしています(^-^)/


[2017/10/23 17:14] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
秋色に模様替え
雨季のフィナーレ。毎日よく降りますね。金曜の夜じゅう続いて雨でバンコク市内はあちこち冠水して大変でしたが、ご近所はだいじょうぶでしたか?店は周りが海になりましたが、入り口が高くなっているのでぎりぎり店内には浸水せずに済みました(ほっ、、、、、)

これが終わるといよいよ涼しい乾季がやってきます。日本もすっかり秋になったようですので、店内も秋色に模様替えしました。

DSCN6002 (2)

オレンジに黒のアクセントは10月末のハロウィンのイメージです。
(10月29日までは亡くなったラマ9世王の服喪期間ですので派手なパーティーは今年はないと思いますが)

真ん中のラタンのバスケットに活けたお花の中に、かぼちゃが隠れているのにお気づきになりましたか?
[2017/10/18 20:42] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ディスプレイ一新
今週日本はお盆、夏休みのピークですね。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
ここバンコクではインター校が今週から新学期を迎え、少しずつ駐在員家族も夏休みから戻ってきています。

7月のセールには多くのみなさまにお越しいただいてありがとうございました。
今週は、雨季の雨に負けないよう、さわやかなグリーンと明るい赤を配色して店内の展示を一新しました。

DSCN5827 (2)

大きなテーブルにかかっている布は、こんなきれいなミントカラーの織物です!
DSCN5829 (2)


DSCN5831.jpg

また、本当にひさしぶりで看板商品のカレンブラウスバッグが入荷しました。
DSCN5826 (2)

デザイン2種類で各2点、合計4点だけですが、店の中がぱっと華やかになりました。
入荷待ち登録されているお客様もありますので、すぐに売れてしまうかもしれませんが、
どうぞお早めにご来店ください。
[2017/08/18 09:05] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
山猫のなぞ
ソップモエアーツのロゴには猫がいます。この猫、何だろう?と思った方もおられるのではないでしょうか。

20170427_233340_resized.jpg

そう、この猫です。
この猫はアジア一帯山岳地帯に分布生息するクロヒョウ、英語で言うPantherがモチーフとなっています。

panther-06.jpg
こういう動物です。
このクロヒョウは、ポー・カレン族を含む地域一帯の山岳民族から、ワイルド・キャット(山猫、タムニャ・ミー)と呼ばれています。
獲物狩りの時の敏捷さと激しさから、地元の人々はクロヒョウを、勇敢さと俊敏性の象徴と考えていて、地域の大切な生き物とされています。
これはお店に飾ってあるフレームですが、そこに地域の自然を表した山や川と一緒に描かれていることで良く分かります。
店のロゴの猫はこの中から生まれました。

20170426_120253_resized_1.jpg

実はこのデザインはポーカレン族男性の伝統的刺青のパターンです。、結婚を間近に控えた男性が、クロヒョウにあやかり、勇敢さと俊敏性(素早い判断力など)を身に着けるべく、この入れ墨を、腰から腿周りに入れるのです。

20170426_115657_resized.jpg

なるほどー、私もソップモエアーツでボランティアしているということであやかれるでしょうか。
次回お店に来られた際は、ぜひこのプリントも見ていってくださいね。

テーマ:ナチュラル・シンプル大好き! - ジャンル:ファッション・ブランド

[2017/04/29 02:02] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>