FC2ブログ
タイからモダンエスニックな雑貨たちの情報。
バンコク店、日本人スタッフのブログです!
プロフィール

ソップモエ

Author:ソップモエ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

布とバスケットのお話の会
少し前の話になりますが、去る6月12日、定休日である月曜日に、
バンコク店で「布とバスケットのお話の会」
開催されました。
IMG_2296.jpg
ボランティアなりたてホヤホヤの私も、この機会に大いに学ばせて頂こうと、
会場の端で参加いたしました。

最初に、ソップモエアーツの概要をお伝えする短いビデオを鑑賞。
美しい風景を見ながらソップモエアーツ設立の物語に耳を傾け、
商品の作り手であるカレン族の人々やタイ北部のメーホンソン県ソップモエ群に
想いを馳せました。
その後、たくさんの布とバスケットを直接見たり触ったりすることができました。

まずはなんと言ってもカレン族のブラウス生地。
IMG_2308.jpg
カレンブラウス生地で出来たバッグやクッションカバーと並べて見てみると、
カレン族の人々は、従来から自分たちの普段着としてのカレンブラウスを織っていて、
ソップモエアーツの商品はあくまでその延長線上にあるこということがよくわかります。

それにしても美しい織りと刺繍の数々…。
様々な織りの模様は、カレン族その他の山岳民族の伝統的なパターンを取り入れているそうです。
IMG_2309.jpg
とても手の込んだものが多く、触ってみるとぬくもりが感じられ、
美しさと手触りの良さに参加者からもたくさんの感嘆の声があがり、
みなさん熱心に写真を撮っていらっしゃいました。
IMG_2624.jpg


そして様々な形のバスケット。バスケット作りはカレン族の男性の仕事。
カレン族が実際に普段の生活で衣装ケースとして使っていることを知ると、
商品のドームバスケットもぐんと身近に感じますね。
美しいフォルムと機能性を備えた素晴らしい商品だということが改めてわかります。
IMG_2627.jpg

すべての商品にそれぞれのストーリーがあるんですね。
みなさんも、こんな話を聞きにお店に立ち寄ってみてくださいね。

スポンサーサイト
[2017/07/15 23:53] | セール・イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<オーガニック玄米を使った温熱パッド | ホーム | バンコク店セール スタート!!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sopmoei.blog62.fc2.com/tb.php/399-eb87123e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |