タイからモダンエスニックな雑貨たちの情報。
バンコク店、日本人スタッフのブログです!
プロフィール

ソップモエ

Author:ソップモエ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

手織り布のはぎれ
バンコク店で、「はぎれ」を売っているのをご存じですか?

カレン族の美しい手織りの布から、
ソップモエアーツで売っているバッグや小物を作ったときに出る、
小さい布片を量り売りで売っているのですが、
隠れた人気の品なんです。
hagire.jpg

先日、この「はぎれ」をお買い上げいただいたお客様に
何に使われるのか質問させて頂いたところ、
お客様お手製の、ソップモエアーツの布を使った手作りの品々を
お見せくださいました。

あまりに素晴らしいので、ブログでみなさんにご紹介させて
いただいけるか伺ったら、ご快諾いただけました。

glasses caseporchi.jpgcoaster.jpg


素晴らしい!!本当にすごいですね。

こんな素敵な手作り品に変身するなんて、感激です。

あくまでも製品制作のあまりの生地なので、
ちょうどよいものに巡り会えるかは運次第ではありますが、
手作りされる方、是非探してみてくださいね!

また、今までにソップモエアーツの布で手作りされた方、
機会がありましたら、スタッフにお見せ頂けましたら幸いです。
[2017/08/11 12:42] | お客様より | トラックバック(0) | コメント(0)
はじめてのオーダーバッグ出来ました♪
6月の「自分だけのバッグ」オーダーフェアにて
オーダーしたバッグが出来上がりました♪

※「自分だけのバッグ」オーダー体験記はこちら

orderbag.jpg

持ってみるとこんな感じです。

orderbag2.jpg


IMG_9546 - コピー

思い通りに仕上がり、とても嬉しいです。
早速、今日から大切に使いたいと思います。


今後も、ソップモエアーツは、皆様に喜んでいただけるようなフェアやイベントを開催予定です。

メンバーの方、及び、メールアドレスをご登録いただいた方には、最新の情報をメールにて随時配信いたします。
メールアドレスのご登録は、いつでも大歓迎です。
ぜひ店頭にて、気軽にお声掛けくださいね。


[2017/08/04 18:12] | バッグ・ポーチ・皮小物 | トラックバック(0) | コメント(0)
ソップモエアーツセールが残りわずかです!
DSC_1847_convert_20170727213251.jpg
ソップモエアーツの年に一度のセールがいよいよ残り2日となりました!

今回は珍しく、ミニマットやランナーなど同じ色味のもので残っていたりします。
これなら何枚か揃えられそう!

DSC_1853_convert_20170727213523.jpg

他にもバッグや壁かけなどだいぶバラバラになりましたが数点残っております。
ご帰国のお土産などにも、、、

セールは7月29日土曜日までになっております。
よかったらご覧になってみて下さいね!
[2017/07/27 22:59] | セール・イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0)
オーガニック玄米を使った温熱パッド
新製品のご案内です。
この度、ソップモエアーツは、タイ東北ブリラム県のオーガニック玄米プロジェクト「Rice is Life Project」とコラボした
「オーガニック玄米の温熱パッド」の販売を始めました。

IMG_9499.jpg


玄米の温熱パッドとは、玄米の中の水分が蒸気になる際の熱を利用した遠赤外線のパッドです。
熱が身体の奥深くまで行き届き、リラックス効果や冷え性の改善、
肩こりや慢性的な腰の痛み、生理痛などを和らげる効果があるといわれています。

使い方は、とても簡単です。
電子レンジ(500W 1分)で温めた玄米温熱パッドをタオルに包んで、
温めたい身体の部位(首、肩、お腹や腰)にあてるだけです。

「Sop Moei Arts ×Rice is Life オーガニック玄米の温熱パッド」の特徴
◆カレン族のタトゥーをモチーフにデザインされたソップモエの布を使用
◆厳選した材料だけを使用
  -ブリラム農家のオーガニック玄米
  -オーガニックのレモングラスと乾燥チリ、天然シーソルト
  -ラベンダーのエッセンシャルオイル(The Royal Project Foundation)
◆ブリラム農家の女性によって、1つずつ心を込めて手作りされています。

IMG_6301.jpeg



冷房や冷たい飲み物で冷えてしまった身体をじんわりと温めてくれる
「オーガニック玄米の温熱パッド」。
ぜひ、お試しくださいね♪
[2017/07/22 09:30] | 布製品全般 | トラックバック(0) | コメント(0)
布とバスケットのお話の会
少し前の話になりますが、去る6月12日、定休日である月曜日に、
バンコク店で「布とバスケットのお話の会」
開催されました。
IMG_2296.jpg
ボランティアなりたてホヤホヤの私も、この機会に大いに学ばせて頂こうと、
会場の端で参加いたしました。

最初に、ソップモエアーツの概要をお伝えする短いビデオを鑑賞。
美しい風景を見ながらソップモエアーツ設立の物語に耳を傾け、
商品の作り手であるカレン族の人々やタイ北部のメーホンソン県ソップモエ群に
想いを馳せました。
その後、たくさんの布とバスケットを直接見たり触ったりすることができました。

まずはなんと言ってもカレン族のブラウス生地。
IMG_2308.jpg
カレンブラウス生地で出来たバッグやクッションカバーと並べて見てみると、
カレン族の人々は、従来から自分たちの普段着としてのカレンブラウスを織っていて、
ソップモエアーツの商品はあくまでその延長線上にあるこということがよくわかります。

それにしても美しい織りと刺繍の数々…。
様々な織りの模様は、カレン族その他の山岳民族の伝統的なパターンを取り入れているそうです。
IMG_2309.jpg
とても手の込んだものが多く、触ってみるとぬくもりが感じられ、
美しさと手触りの良さに参加者からもたくさんの感嘆の声があがり、
みなさん熱心に写真を撮っていらっしゃいました。
IMG_2624.jpg


そして様々な形のバスケット。バスケット作りはカレン族の男性の仕事。
カレン族が実際に普段の生活で衣装ケースとして使っていることを知ると、
商品のドームバスケットもぐんと身近に感じますね。
美しいフォルムと機能性を備えた素晴らしい商品だということが改めてわかります。
IMG_2627.jpg

すべての商品にそれぞれのストーリーがあるんですね。
みなさんも、こんな話を聞きにお店に立ち寄ってみてくださいね。

[2017/07/15 23:53] | セール・イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>